ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
sdkiresearch
あなたのビジネスを成長させるために市場調査や業界洞察レポートを入手する
BLOG HOME
私たちは、製品、市場、企業、予測、国に関するビジネスインサイトインテリジェンス、マーケティングリサーチレポート、競合業界分析の大規模なコレクションを提供しています。
Category
なし(1)
→リスト表示する
Messages
世界の不飽和ポリエステル...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2024/07/09 17:00:13 プライベート♪
世界の不飽和ポリエステル樹脂産業規模調査、シェア、動向、洞察、トップメーカー、需要分析概要 - 2024-2036年予測
不飽和ポリエステル樹脂 市場分析

建設業界と自動車業界は、耐久性があり、軽量で、コスト効率の高い材料を必要とするという課題に直面しています。金属や木材などの従来の材料は、柔軟性、重量、腐食や化学物質への耐性の点で不十分であることがよくあります。世界の建設工事は、今後15年間で4.8兆米ドル以上に成長すると予想されています。ここで、不飽和ポリエステル樹脂市場は、その優れた機械的特性、汎用性、および加工の容易さにより、重要なソリューションとして浮上しています。自動車、エレクトロニクスなどの分野で高度な製造およびエンジニアリング能力で知られる日本では、必要なすべての特性を備えた持続可能な材料の必要性が依然として課題となっています。国際貿易局によると、自動車部門は製造業GDPの13.9%、国内GDPの2.9%を占めており、日本の自動車製造部門は国の経済的健全性にとって重要です。ここで、不飽和ポリエステル樹脂市場は、材料性能の課題に対処することで重要な役割を果たし、持続可能性と技術進歩への日本の重点とも一致しています。

サンプルPDFレポートの請o求はこちら: https://www.sdki.jp/sample-request-107920

当社の不飽和ポリエステル樹脂市場分析によると、次の市場動向と要因が市場成長に貢献すると予測されています:

世界的な建設プロジェクト数の増加−世界中で実施されるインフラや建築プロジェクトの増加により UPR の使用が増加したことにより、市場は拡大しています。耐食性と構造的完全性が向上したため、パイプ、タンク、屋根、コンクリート補強材など、さまざまな用途の建設作業で UPR の使用が増加しています。強くて長持ちする材料の需要が高まっているため、市場はプラスに拡大すると予想されています。したがって、UPR は建築や装飾の特徴に適したデザインの多様性を提供し、複雑な形状やサイズを可能にします。当社のアナリストによると、2023 年 8 月の総建設支出は 1.99 兆米ドルで、前年比 7.6% 増加しました。


再生可能エネルギー源の需要の増加−再生可能エネルギー源、特に風力エネルギーの普及により UPR の需要が高まったため、市場は拡大しています。これに伴い、UPR は強度と重量の比率が高く、環境耐性があるため、風力タービンブレードの製造において重要な役割を果たしています。さらに、持続可能性を維持し、二酸化炭素排出量を削減するために世界中で風力タービンの設置が増えているため、市場は拡大しています。さらに、UPR は海水や紫外線 (UV) への曝露などの悪環境に対する耐性があるため、再生可能エネルギー用途での使用可能性が高まります。

日本の現地企業にとって、不飽和ポリエステル樹脂市場の収益創出のチャンスとは何ですか?

日本の不飽和ポリエステル樹脂市場は、輸出機会、強力な政府の取り組みと政策、そして企業の常にダイナミックな政策によって刺激され、日本を拠点とする企業にとって肥沃な環境を提供しています。

輸入データは、不飽和ポリエステル樹脂市場への日本の積極的な関与を反映しています。2023年、日本は約805億米ドル相当の化学物質を輸入しました。日本は中国から最も多くの化学物質を輸入し、合計42億米ドルを超えました。

日本政府の行動は、国内の不飽和ポリエステル樹脂市場をさらに強化します。日本は、自動車重量税(VWT)規制を変更することで、EVとハイブリッド車の数を増やしたいと考えています。日本の燃費目標を約81%または71%達成した車両は、2024年1月から51%の減税を受け始めます。目標を71%達成した車両には26%の減税が適用されます。この措置は、自動車業界における不飽和ポリエステル樹脂の需要の強化に役立つ可能性があります。

不飽和ポリエステル樹脂業界の概要と競争のランドスケープ

SDKI Analyticsの調査者によると、不飽和ポリエステル樹脂市場は、大企業と中小規模の組織といったさまざまな規模の企業間の市場競争により細分化されています。市場関係者は、製品や技術の発売、戦略的パートナーシップ、コラボレーション、買収、拡張など、あらゆる機会を利用して市場での競争優位性を獲得しています。

世界の不飽和ポリエステル樹脂市場の成長に重要な役割を果たす主要な主要企業には、Ineos Group Ltd.、BASF SE、Polynt S.p.A.、LERG SA、Dow Inc.などが含まれます。 さらに、日本の不飽和ポリエステル樹脂市場のトップ5プレーヤーは、DIC Corporation、Japan U-Pica Company,Ltd.、Kisco Ltd.、Asahi Kasei Corporation、Shin-Etsu Chemical Co., Ltd.などです。 この調査には、世界の不飽和ポリエステル樹脂市場分析レポートにおける詳細な競合分析、企業概要、最近の動向、およびこれらの主要企業の主要な市場戦略が含まれています。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
sdkiresearch
性別
年齢
誕生
星座
自己紹介
市場調査業界に 8 年以上従事し、300,000 時間以上経験を持つ当社は、世界中で最も有名で本格的な市場調査および戦略コンサルティング会社の一つです。2023 年 4 月までに 8,000 以上のコンサルティング プロジェクト、と50 か国以上の顧客ベースからの 1,800以上のカスタム リサーチ プロジェクトを擁する当社は、市場動向をインテリジェントに精査し、意思決定者にビジネスの専門知識をアドバイスする世界的リーダーです。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。