ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<9月>>
....123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
Category
IT(7)
グッズ(8)
テレビ(4)
ドローン(1)
なし(7)
ニュース(24)
ミステリー(9)
ロボット(2)
映画(3)
音楽(23)
外国(21)
気象(3)
恐怖(2)
経済(3)
健康(2)
資源(3)
写真(2)
社会(26)
省力化(1)
乗り物(5)
情報(11)
食生活(4)
心理(1)
政治(9)
装飾(1)
動画(32)
動物(5)
日記(9)
日常生活(67)
文化(24)
未来(1)
面白いこと(1)
歴史(5)
→リスト表示する
Archive
2022年08月 (5)
2022年07月 (5)
2022年06月 (5)
2022年05月 (5)
2022年04月 (5)
2022年03月 (5)
2022年02月 (5)
2022年01月 (5)
2021年12月 (5)
2021年11月 (5)
2021年10月 (5)
2021年09月 (6)
2021年08月 (5)
2021年07月 (5)
2021年06月 (5)
2021年05月 (5)
2021年04月 (5)
2021年03月 (5)
2021年02月 (5)
2021年01月 (5)
2020年12月 (6)
2020年11月 (5)
2020年10月 (5)
2020年09月 (4)
2020年08月 (4)
2020年07月 (6)
2020年06月 (5)
2020年05月 (5)
2020年04月 (5)
2020年03月 (4)
2020年02月 (5)
2020年01月 (4)
2019年12月 (4)
2019年11月 (5)
2019年10月 (4)
2019年09月 (4)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
tonton
2022年9月の動画関連...
tonton
輸入品で自国で作れる賄え...
tonton
東映時代劇
tonton
留学生を増やす理由とは?...
tonton
中国人と日本人 違い...
零の旅人
富岡製糸場
asobow
大きくなぁ&#12316...
tonton
2022年08月の動画関...
tonton
難民
tonton
冷凍食品の今
tonton
創価学会が皇室に入り込む...
Messages
2022年9月の動画関連...
輸入品で自国で作れる賄え...
東映時代劇
留学生を増やす理由とは?...
中国人と日本人 違い...
2022年08月の動画関...
難民
冷凍食品の今
創価学会が皇室に入り込む...
宗教でカルトかそうでない...
2022年7月の動画関連...
日本人の関心について...
人工地震や気象操作につい...
銃乱射事件のトータル数や...
不満について ...
2022年6月の動画関連...
外国の動物園やシーワール...
世界で日本から伝わったも...
ロシアの主な同盟国...
契機・きっかけ色々...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2022/07/27 19:00:00 プライベート♪
社会
不満について 
不満 コトバンク 
https://kotobank.jp/word/%E4%B8%8D%E6%BA%80-620259

・ストレス発散に効果的な方法は?手軽にスッキリできるおすすめ解消法
https://www.lotte.co.jp/medipalette/1149/  2022年2月16日

・政治の不満に声を上げる一番効果的な方法は昔ならクーデター、今は看板かかげてのデモ行進といったぐらいしか思いつかないし方法を思いつかないかも知れない。

・今回安倍元総理の暗殺に伴う葬儀については国葬にすべきとの政府の発表に国民の意見も分かれ、これに反対する市民50人が裁判所に訴え出たことが報じられている。

・国税を無駄に使うなということだろう。これを認めると統一教会の侵入のままで存続を認めるようなものと取る人もあるかも知れない。

・国民が思っていることと実情がかけ離れているとストレスも溜まり、思う方向にもって行くにはどうすればよいのかという問題にも繋がる。

不満 検索結果
https://bit.ly/3cmZbjK

不満は必ずしも悪いものじゃない、仕事に成功をもたらす感情に関する4つの真実
https://forbesjapan.com/articles/detail/47945  2022/06/07

不満解消方法 検索結果
https://bit.ly/3o9IPh9

不満の問題解決 検索結果
https://bit.ly/3cjfdel

政治の問題解決 検索結果
https://bit.ly/3IS62xF

日本政治の抱える課題と提言
http://www.keidanren.or.jp/21ppi/pdf/thesis/141008.pdf

現在の日本政治では解決できない問題とは?
https://10mtv.jp/pc/content/detail.php?movie_id=2313

課題発見力を高める方法。潜在的な問題を見つけるための3ステップとは
https://mba.globis.ac.jp/careernote/1229.html 2021.10.13

文句は全て✖ではない!文句こそ問題解決のアイディアが潜んでいる! 税理士コラム
https://zeirishi-miyake.jp/reduction/post-1522/ 2020.07.31

欲求不満の解消法…フラストレーションに強くなる方法
https://allabout.co.jp/gm/gc/299134/  2021年08月03日

仕事で不満を感じたときの対処法
https://jp.indeed.com/career-advice/finding-a-job/how-to-deal-with-job-dissatisfaction 2021年12月1日

世の中に不満があるなら自分を変えろ アニメから。
https://www.af5.jp/goroku/goroku003.php   10月 3, 2012

不満を根っこから解消する考え方
https://kokoo.jp/dissatisfaction 2020年5月17日

不満や不安をスッキリさせるには?吐き出し整理する「問題整理整頓術」
https://cotree.jp/columns/611  2022年05月30日
---------------------------------------------------------------------------
法律相談 法テラス
https://www.houterasu.or.jp/

あなたは大丈夫!?「モノなしマルチ商法」
https://youtu.be/ZB2jmnFRj_4 2021/05/06

『マルチ商法』と『ねずみ講』、それぞれの違いと身の守り方
https://www.takt-tax.com/news/?mode=detail&article=192 2021/12/17

全国のいのちの電話連盟
https://www.inochinodenwa.org/?page_id=267

医療相談
https://bit.ly/3PIA6y4

国民生活センター
https://www.kokusen.go.jp/map/

ボランティアセンター wiki
https://bit.ly/3cDCnMU

著作権情報センター
https://www.cric.or.jp/

日本書籍出版協会
https://www.jbpa.or.jp/outline/member.html

出版社一覧
https://www.netgalley.jp/catalog/publishers

---------------------------------------------------------------------------
不満買取センター
https://fumankaitori.com/

「不満買取センター」をApp Storeで - Apple
不満買取センターでは基本的にどのような不満でも買取を行っています。 無料会員登録後、プロフィールを登録することで不満を投稿することができるようになります。 投稿いただいた不満は通常4日でAIが査定、その価値に応じて1~10ポイントで買取をしています。 最大50ポイントでの買取が行われます。

・過去に統一教会へ事業内容も知らず安易に祝電を送ったのは、政府が予算の内容も見ずにめくら判を押すこと通じている。

・ジャーナリストや評論家の対話等を動画で見てみると、確かに我々と意見が合い共感できる部分も多いけれど、ジャーナリストとか、長い間関係者と接して来たのである面では専門的ではある。

・なぜ政府や政治家との間に大きなギャップがあるのかというと、思想の違う反対勢力によって意に反して動かされているとしか思えないようなものを感じるから。このまま放っておくと多分国は他国に侵食されて無くなる可能性が大きいが、そのことには誰も気づかない。

・政治家を選んで国会へ送り込んだとしても、それに同調する人が増えて大きな力となってうねりを伴って進んで行くのかについては何とも心細くて期待できない。人の意見がすんなり通ることはなく、質疑応答を見ても分かるとおり、抽象的に軽く言いくるめられるのがオチ。

・評論家の人々は本心までは分からないし、情報の共有部分の濃淡や内容も幅を持ち分野も限られているようで夫々個々の意見として聞くしかない。

・思ったことを喋れて気が晴れたと感じる人もあるかも知れないが、真剣に取り組むならどうしたら思う方向へ持って行けるかまで検討するべき。それを阻む理由として1つには反日勢力の存在が疑われる。日本語はしゃべるが一体民族構成はどうなっているのか?

・特別な雑誌に意見を発表したとしても、それを見るのは都会のごく一部の人に限られると推測できる。まして政治や選挙への興味など日々の生活が精いっぱいで、考える時間も接する情報も殆ど無いのが実情と思われる。

・テレビを一切見なくなると、youtube動画などを通じて情報が入って来るので、それまでのテレビの情報とは経路や内容も違い感覚も大きく変わって来ると思われる。動画では意見を共有できる人々も見つかり、ある面安心感のようなものを感じ取ることも出来る。

・最近国内の土地建物などが外国資本による買い占め、特殊詐欺やサイバー攻撃、詐欺商品の売りつけ、耐用年数10年にして無尽蔵にソーラーパネルの売りつけ等の状況を知るにつけ、気長に暮らすというよりもストレスが溜まり、この先いつか爆発するかも知れないという不安も感じる。

---------------------------------------------------------------------------
・参議院議員選挙にしても、政治には誰でも参加でき、国会議員の友は週刊誌で、これを携えていれば難なく熟せるという印象が強い。

・国会議員自体が互いに本人の内情までは立ち入りたくないし、知られたくないのか実情かも知れない。

以前1千万人単位の移民を受け入れろというわけのわからぬことを発言していた議員もまだ在籍するようだし、今回参院選で当選した議員など少し前に秘書給与で前科が付いているはずが、時間が経つとすっかり忘れ去られたと思い込んでいるのか、それとも大して悪いことをしたわけじゃないと思い込んでいるのか当選している。

議員は法律を作る職業なのにその重大性に気付かないようでは政府は汚職もこれに右へ倣えということになる。拒否もしないし正すこともしない。不正がばれたらそのときには辞めたり更迭されてその内記憶からも遠ざかり、人事を変更すればまた元に戻ったように動いてしまう。

・安倍元総理在任の初期のころは確か女子プロレスラーに国会議員の誘いをかけたことが記憶に残っている。この職業は失業対策の職業なのかと思ったこともあり、従ってこの程度の繋がりであることが見てとれる。

・今回前総理の暗殺に関して国葬にすべきかで意見が分かれているようだけれど、統一教会との関係について強行に後押されたかうやむやにしたい意志が読んでとれる。

・過去韓国に対しても使い道がはっきりしないのだから供託の形で預けて良いはずの10億円をぽんと渡したことは、予想どおり国内数ヶ所、ドイツ、アメリカ、豪州を始め銅像を建てる資金に回されることは予想できたはず。血税はこの程度の使われかたしかされていない模様。

・ウクライナの大統領が元芸人であるとしても、その人を動かしている背後の存在も感じ取らないわけに行かない。芸能人は米国を含めて国会議員としては過去にあるにはあったが総理や大統領になりたいなら回りも止めることもできないとは思われる。

・政府も人に会ったりしゃべる時間にとられて情報はほぼ入って来ない状態のように見て取れる。国会議員も悪いことをしているのだからえ〜じゃないかえ〜じゃないかということなのか。悪党に囲まれていた方が馴染んで居心地が良さそうにも見える。

・前総理が選挙期間中に元自衛隊員の凶弾に倒れる事件が発生した。在任中は---おれかけれすか〜---と毎日のように諸外国へ飛び回り、その回数も相当数に上ると推測していたが、案の定外国訪問一覧からもそのことがはっきり表れている。

・飛行機利用も含め交通費が無料という立場からすると、訪問国から多くの追悼の声が寄せられたのは訪問回数を重ねた結果ととることもできる。これでは返りが少ないと文句を言っているかも知れないし、しかも外国に限らず参議院選では国内を飛び回っていたことが知られている。

総理大臣の外国訪問一覧 (2006(平成18)年10月から2022(令和4)年6月まで)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/page24_000037.html 令和4年7月4日

総理名 日付 総理別訪問回数 訪問内容 



・個人的には例の文書通信交通滞在費といっても国税なので必要以外はなるべく抑えようとするのが本意ではないのかと考えたりするが、乗客に数えられないというマジックにかかっているのか?

・公共放送の政見放送では代表演説ではまずテレビを見続けながら料金を踏み倒したい内容を党首が話しているが、聞くところによると外国へ逃亡中の候補者を受け持っているらしい。しかも芸能関係という一般人には余り縁の無い種類の分野の人らしい。国会議員になったら返済金があるとしたら歳費で支払いに充てたいということなのか?

・まず受信料を支払いたくないのならまずアンテナを降ろして姿勢を正し、解約してから主張すべきで、不払い中のながら族と化しているのが理解できない。それともアンテナを降ろすと仕事がなくなっちゃ〜うと言いたいのか?

・公共放送の政見放送の場で新型コロナのマスクを吹っ飛ばせと訴えていたようにも聞こえたが、ドサクサに紛れて実際はどうもモザイクを吹き飛ばせという意味だったらしいが、この場に及んでこれがマニフェストなのか?類は友を呼ぶとも言われているが、これがNHKの元スタッフの実情なのかとも思ったものだった。

・今回統一教会の素性が原因と判明したが、選挙では特定の宗教に所属してないことを出馬の条件にすべき。というのも宗教団体はカルト団体とされることが多いから。カルトは両建ての並行思想でもって言い訳として使い分けを用意し、詐欺まがいのやり方に気付かないし離れられないのが実情の模様。

・選挙で300万円とか600万円とか高額の費用がかかるが、これらのかかった費用を当選してから取り戻そうと考えるのいか議員になってからビジネスの利権や稼ぎ場所と化して意に反する行動に結びついて繋がって行くように取れる。

・統一教会も知られたらまずいのか過去に取り上げられた動画の多くが現在削除されている。この件についてはR.コシミズさんの動画は詳しいはず。この教会や不正選挙その他で知られる創価学会も同類として語られていた。

・皇室は創価学会と言われていて、本人がいくら歴史を語ったとしても、歴史は常に変化し、宗教の名の元に反日団体に利用されているとしか見えずそうなると所詮住む場所の違う外国の人たちということになる。カラオケで演歌を歌うというのは想像したくない。はた目から見るとマインドコントロールによって取り込まれているとしか見えない。フランスの放送局もこれらの宗教団体はカルトであると報じられていたはず。

・統一教会は米国の宗教団体との交流のうちに、確か足して2で割ったような訳のわからないアイデアを提供して共感を得てお墨付きをもらったと言われている。我国に対しては選挙上での資金獲得手段として不当な寄付や購買手段を行使するようになったとされ、その背後にはCIAやDSの存在があると言われている。

・オウム真理教のサリン事件も創価学会やこれらの宗教団体が関係していると言われている。宗教といっても我国は無宗教国と言っても良いぐらいで米国とは意味合いが大きく違うもの。

・これまでに生長の家、創価学会、そこからの分派したとされる幸福の科学などの団体が取り上げられたことがある。過去に事件があってもその内忘れ去られ、宗教団体出身者がその後国会議員となって登場するようなことがあっても気づかないとなると気味が悪い。

・政治に宗教は不要。過去真如苑を始め多くの新興宗教がブームのように出て来た時代があった。創価学会など静岡県の御殿場だったか壮大な寺院を建立して雑誌でその豪華さが見てとれたこともあった。

・大かたの宗教団体はお布施を集めるカルト宗教と言われている。税金がかからない分、国会に議員を送り込むにも容易に資金集めを行なったり信者を動員できる特別の立場にある。自民党もそういう資金をあてにしてぶら下がり、ヒモやマゾ状態になっていていつまでこういう不公平なカルト団体にシッポを振り続けるのか?

・放送局も頻繁に党を宣伝したり、ラジオ番組においてはどの局に変えても時間帯をずらして同じ宗教番組が流されていた時期もあった。音楽においては同じ系統のものが日に何回流されれば悦楽感に浸れるのか、それとも一種のサインなのかと思ったりで、局にも資金が相当流れているととれることが多い。

・これを防ぐには特殊な宗教団体の勧誘合戦にならないように放送番組のスポンサーにはなれないよう規制しなければならないと思われる。長らく河内 桃子さん等のナレーションで知られるKBS京都の心の灯も聞かれるけれど、カルトではないので害もなく一応は許されるとは思われる。

・最近の政治は総理の発言が意味不明で、一般国民の立場と相当乖離して来ていて、誰が政治の先導者なのかさっぱり見当がつかない。

・youtubeの動画ではなるほど自分と同じ考え方をしている人々を探せば容易に見つけることはできる。それなのになぜ実情は違うのか、なぜ思わしいと思われる方向へ向かわないのか。国税・血税がなぜ容易に外国へ流されたり無駄使いできるのか、使途のない国税をなぜしゃぶりつくそうとするのか疑問だらけ。

・国会議員の発言や総理の力では多分無理で、予算の使い方の優先順位や配分、各種の事業の実際の見積額とチェックその他、スパコン利用等でAIに解答を出してもらわなければ実施できないのかも知れない。

・選挙結果は一応民意を反映しているとは言われているけれど、一般には毎日の務めを持つ人々にとっては情報を得る手段や時間もないし、深夜のテレビ番組ぐらいしかメディアに接しない種類の人々も相当多いと見られる。従って人によっては記憶に残りやすい3面記事ぐらいしか無いのかも知れない。

・ただ選挙に行くことだけを勧めるのは形式だけを重視することになるので、多くの情報を得て自分なりの意見を持った上で行かないと政治は良くならないし変わりもしないはず。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。