ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<8月>>
.123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Category
IT(7)
グッズ(8)
テレビ(4)
ドローン(1)
なし(7)
ニュース(24)
ミステリー(9)
ロボット(2)
映画(3)
音楽(23)
外国(21)
気象(3)
恐怖(2)
経済(3)
健康(2)
資源(3)
写真(2)
社会(23)
省力化(1)
乗り物(5)
情報(11)
食生活(2)
心理(1)
政治(7)
装飾(1)
動画(32)
動物(5)
日記(9)
日常生活(65)
文化(23)
未来(1)
面白いこと(1)
歴史(5)
→リスト表示する
Archive
2022年07月 (5)
2022年06月 (5)
2022年05月 (5)
2022年04月 (5)
2022年03月 (5)
2022年02月 (5)
2022年01月 (5)
2021年12月 (5)
2021年11月 (5)
2021年10月 (5)
2021年09月 (6)
2021年08月 (5)
2021年07月 (5)
2021年06月 (5)
2021年05月 (5)
2021年04月 (5)
2021年03月 (5)
2021年02月 (5)
2021年01月 (5)
2020年12月 (6)
2020年11月 (5)
2020年10月 (5)
2020年09月 (4)
2020年08月 (4)
2020年07月 (6)
2020年06月 (5)
2020年05月 (5)
2020年04月 (5)
2020年03月 (4)
2020年02月 (5)
2020年01月 (4)
2019年12月 (4)
2019年11月 (5)
2019年10月 (4)
2019年09月 (4)
2019年08月 (5)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
kazu
暑中お見舞い
ks1234
題名なし
tonton
2022年7月の動画関連...
tonton
日本人の関心について...
tonton
人工地震や気象操作につい...
tonton
銃乱射事件のトータル数や...
tonton
不満について ...
asobow
女子中学生、一粒の出会い...
お疲れぷろぐらま
au接続障害について...
tonton
2022年6月の動画関連...
tonton
外国の動物園やシーワール...
Messages
2022年7月の動画関連...
日本人の関心について...
人工地震や気象操作につい...
銃乱射事件のトータル数や...
不満について ...
2022年6月の動画関連...
外国の動物園やシーワール...
世界で日本から伝わったも...
ロシアの主な同盟国...
契機・きっかけ色々...
2022年5月の動画関連...
ロシアの領土拡大の目的は...
コロナ各国一律給付金など...
3S政策からの脱却や対策...
我国及び各国の犯罪率の推...
2022年4月の動画関連...
著名人の食事動画など...
音楽の効用_クラシックや...
各国の国民性
1コマ漫画
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2014/11/06 14:41:05 プライベート♪
ニュース
競泳の元日本代表選手がアジア大会において問題を起こしたらしい
話の内容によるとプールサイドにおいて引き上げる間際にアジア系の下がグリーンのジャージをはいた色黒で短髪の男からカバンに何か重いものを入れられ、手の上から押さえられたとされる。その場で出さずに荷物が重いとは思いながら部屋へ持ち帰ったことで窃盗の疑いがかけられ、警察において監視カメラの映像を見せられたとされる。その映像は左端に本人の姿が一部映っている状態のものではっきりと確認できるようなものではないとされる。

本人はこのままでぐずると帰国が遅れることを心配し、その場で認めたことになったらしい。外国でもあり通訳もいたらしいいが英語ができる程度で余りきっちりとした翻訳がなされたわけではないと考えられる。

例えば持つという意味と盗ったという意味では食い違いが生じるものだし、そのあたりのその場の雰囲気も影響しているらしい。警察も認めれば早く帰してやるようなことをしゃべっているが、これは日本でもありうる攻め方とされる。

はっきりした証拠もなく警察が取ったかたちにしたのは問題も大きい。
これは例えば監視カメラの位置を知る人間が単なる窃盗目的でとりあえず他人が取ったことにして後で回収しようという場合は店の万引き等のケースにおいてはありえる。
しかし水泳会場において監視カメラもあることだしプールサイドに超望遠レンズがついたカメラの本体だけ盗むということは考え難い。監視カメラを利用した形で何か落とし入れを目的とした手口に見える。原因が水泳競技に関しているものか、それともねたみややっかみ、腹いせ、あるいは何か民族的なものを原因としているのかはっきりしないが人の良さにつけこまれた可能性もある。

窃盗目的なら超望遠レンズの値段もそれなりにするものなので、一体を含めてかすめ取るはず。カメラ本体だけはずして他人のカバンに入れるというのは真犯人がすぐに見つかるのではないかと思われる。しかし外国選手であったと仮定すると帰国した後では選手の顔写真から探すのは難しい。本人はカメラに興味も持ってなさそうであるし、本体をレンズから取り外すには技巧を要する。もしこうなったら警察はこういう不手際に対して損害について補償してもらえるのだろうか。外国では結論を急いで決めてしまうということはありえるのか。弁護疎を頼むと1000万円かかると脅しをかけられたようだけれど、単純に人に物を入れられて盗人扱いにされるのは迷惑な話。短期決着を着けようとするのが無理がある。

略式命令にすることで盗んだと結論づけたのか?カメラを欲しいと思ったとの発言とカメラには興味がないとする本人の発言には食い違いを感じる。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。